給与計算代行

社会保険労務士法人オフィス結いでは、神戸・大阪など阪神地域の給与計算を代行いたします。

給与計算は、タイムカード(出勤簿)の集計から労働時間(残業時間、休日労働時間、深夜労働時間)を計算し、労働保険・社会保険料や源泉所得税を控除します。

労働時間の計算は、労働基準法等の専門的な知識が必須となります。
特に変形労働時間制を導入している企業では、どこが残業時間や休日に該当するかがわかり難く、労働基準法の知識が必要です。

また、雇用保険、健康保険、厚生年金の各保険料の算出にも、各種の法令知識を必要とします。

給与計算業務は、社会保険労務士の独占業務ではございませんが、上記のとおり、タイムカードを集計して計算するだけの単純なものではなく、労働基準法や社会保険諸法令等の社会保険労務士の知識が必須となっております。

当事務所では、労働保険・社会保険の手続きと給与計算をセットにした顧問契約をご用意しております。ぜひ、ご検討くださいますようお願いいたします。
神戸の他、大阪市内(兵庫県内、大阪府内もお問い合わせください)に対応いたします。

給与計算の代行費用

助成金



PAGETOP